2019年1月14日 (月)

新年にあたり

昨年はお役に立てなかった事も数々ありますが、いろんな方より相談を受けましたこと誠にありがとうございました。
本年も自分自身身体に気を付けて、よりお役に立てるよう頑張りたいと思っております。
どうかよろしくお願いいたします。

ただ、本年より漢方薬・サプリメント相談方法変更します。
当薬局は、舌診・計測を重視していますので、トラブル防止のため必ずご自身が服薬中の医薬品・健康食品・検査データーを持参していただいております。

初診時はお持ちでないと思いますので、相談時間は15~30分位。販売はいたしません。

当方の製品でOK!が出ましても、お客様が自宅でされていることと合うのかどうかということが解りませんので。

以上のことをご理解くださったお客様のみ、相談お受けして行くつもりです。

2019年の相談治療目標は、ゆっくり、確実に❗️

薬局漢方 サツキ ☎️ 090・3700・4624
(定休日: 毎日曜日)
漢方・サプリメント相談指導員 宇高 三露

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

お知らせ

       漢方薬・サプリメント
  当薬局,計測器よる
         出張相談
           受けています。
    相談料金  ¥ 3,000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

動悸が目立って苦しい場合。不安感が強い方に。・・・

 定悸飲
定悸飲の処方名には,動悸を一定の状態に整えるという意味が込められている。ストレスや不安感などにより,動悸を強く感じる場合に。又は、眩暈、ふらつき,のぼせなどを伴う不安神経症に用いられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

胸部に熱がこもって苦しく,眠れない,あるいは身体がかゆい方に。・・・

                  黄連阿膠湯
体力が
やや虚し,胸中に動悸がして,煩わしく苦しく感じられ,熱感やのぼせなどがあって,眠ることができないものを改善する。虚証の熱誠疾患に用いるので,皮膚病のかゆみや各種出血にも応用されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

虚弱体質,肉体疲労時の滋養強壮に。・・・

             生脈散
わたしたちの身体の生命活動に関わる働きを推し進めると同時に,脈中の津液を増やして脈を回復させるという意味がこめられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

人生(」腎精)を充実。芯から疲れた方に。・・・

                 参茸大補丸
高貴薬といわれる鹿茸・牛黄などの動物生薬を中心に滋養強壮の紅参や黄耆を加え,疲れた体を強力にサポートする錠剤タイプの生薬製剤です。腎に貯蔵されている腎精は,親から子に授けられた「先天の精」と,食べ物などを消化吸収して得られる「後天の精」からなります。すなわち,腎精は,「先天の精」と「後天の精」が合わさったもので,人の発育,生殖,老化に関わっている「人の生命エネルギーの源」となります。腎精を」増やし,若さのバロメーターである腎の働きを高めてくれるのが参茸大補丸錠です。
次のような時にお役立てください。
※ 肉体疲労に(精力減退,ED(勃起障害)などの症状も発生します。
※ 冷え性,血色不良に
※ 虚弱体質,病中病後に
※ 胃腸虚弱,食欲不振に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

冷えとだるさを伴う,鼻,咽喉症状の水滞に・・・。

 麻黄附子細辛湯
悪寒・発熱・頭痛・無汗・身体痛などの表寒のい症状に,元気がない・横になっていたい・食欲がない・声に力がない・四肢の冷え・顔色が青白いなどの陽虚の症状を伴うものに用いる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

180日

あなたが日頃どうにかならないかと
      思っておられる症状に・・・
   漢方・サプリメントで,お手伝い!
    お手伝いする期間は
 180日
    180日は,真剣に取り組みましょう。
     理由(わけ)あって,電話での相談は受けていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

老化の予防と発育促進に。・・・

                    六味丸
このタイプの方は,下肢が疲れやすく,疲れると手足がほてり、口が渇くものに使う。このような方ののぼせ,目の充血,寝汗,腰痛にも。また,小児の骨や知能の発育障害にも応用される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月30日 (火)

貧血傾向で動悸,めまい,息切れを伴う方に。・・・

                    連珠飲

貧血で,動悸やめまい(立ち眩み),息切れを伴うような方に用いられる。血の不足(血虚)は,ホルモンバランスに変調を来すことが多く,更年期障害に伴う自律神経症状にも良い。また,貧血の原因となる各種出血にも応用されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«手足が冷えて顔がのぼせるタイプの空咳,ノドのふさがり感に。・・・